サーマクールの効果の流れ

サーマクールはコラーゲンの生成量をアップさせ、皮膚を切ることなくたるみやシワを軽減する美容医療の1つです。そのアンチエイジング効果の高さから、「切らない美容整形」とも言われています。サーマクールで肌のハリ感や弾力性がアップしていく過程を、チェックしてみましょう。サーマクール施術直後でも肌はキュッと引き締まります。これは照射したラジオ波の熱によるダメージで、コラーゲンなどが収縮するためです。その後、2ヶ月から3ヶ月後にはコラーゲンの生成量が増え、日に日にシワやたるみが薄くなっていくのを実感できるでしょう。

肌質など個人差はあるものの、サーマクールの場合は術後約6ヶ月後が最もシワやたるみが解消されるピークとなります。その後は少しずつハリ感などが失われていくので、サーマクールでシワやたるみの無い状態をキープしたいのであれば、半年から1年のスパンで施術を繰り返すのがおすすめです。

サーマクールの相場はどのくらい?

サーマクールは健康保険が適用されない美容医療なので、かかった費用は全額負担しなければいけません。そうなってくると、どのくらいの金額で施術を受けられるのか気になるところです。サーマクールの場合、何回ラジオ波を照射したかのショット数で費用の相場が変わってきます。例えば400ショットであれば相場は9万円から15万円ほどです。400ショットは部分的なたるみを解消したい人に向いています。。900ショットとなると費用の相場は20万円前後というクリニックが多いようです。900ショットともなると顔全体にラジオ波を照射でき、強いたるみを解消する効果にも優れています。

サーマクールはラジオ波を肌に照射し、コラーゲンの生成量を増やすことでシワやたるみを改善できる、美容医療の1つです。